忍者ブログ
FEのプレイ日記が中心。過去のプレイ記録は目次からどうぞ。
カルドセプトリボルト。
スペシャルフロアでの協力戦で遊んでいます。

今回はカオスパレスで目標10000。
ナイトホーク ハンデ3「命運の火風」
テラーメア ハンデ2「炎の爪」

ナイトホークはおまかせブックですが、必ずマジックボルト1枚は入っています。テラーメアも2枚とブレイズスプラッシュ1枚を持っているので、ダメージスペルは常に意識した方が良いと思います。
相手は火が中心なので、トゥポーンの強打やミストウイングの無効化が良さそうです。私自身は火で侵略して地形効果そのままに居座る作戦を取っています。

現在使用中のブック。

・クリーチャー22枚(無2、火16、風4)
2 シャドウガイスト
1 エイミー(※1)
1 サンドラ(※2)
3 ピュトン
4 ファイアードレイク
4 フェイト
3 ボルカニックドラゴン
1 クラウドギズモ
3 スレイプニル

・アイテム12枚
3 アーメット
1 イーグルレイピア
2 シェイドクロー
2 スパークボール
2 トライデント
2 ワンダーチャーム

・スペル16枚
4 シャッター
2 チャリオット
4 バインドミスト
2 ファイアーシフト
2 ホープ
1 リストア
1 リリーフ

※1 エイミー
火 G110火 ST80 HP40
強打[火風];無効化[火風]

※2サンドラ
火 G110火 ST80 HP40
強打[火風];無効化[火風]

スパークボールはテラーメアのマグマシールドとグレムリンアイを無視して攻撃できるので採用。ボルカニックドラゴンが多めなのも同様の理由で、アーメットさえ破壊すれば安定して侵略できます。アーメットを握られている場合は後半超威力になるシェイドクローで。
テラーメアがシールドメイデンとミノタウロスを4枚ずつ使用し、特に不屈を持つシールドメイデンは拠点化される機会も多いと考え、ピュトンも採用。ST40の貫通がちょうど良いです。
フェイトは秘術による侵略力強化の他、巻物強打で自身も侵略要員になれます。あまり機会はありませんがピュトンの貫通範囲を広げるために秘術を敵に使うことも考えています。
使ってみたら意外と活躍しているのがリストア。ダメージスペル連打への対策や、終盤早く投資したい領地のダウン解除にも使えます。今回おすすめの1枚。

拍手[3回]

PR
カルドセプトリボルト。
特別ルールフレンド対戦を行いました。
事情によりマネネさんが参加できなかったので、今回参加者は以下の3人です。
・わさび
・ケロロ軍曹さん
・フランさん

ルールはケロロ軍曹さん考案
「クリーチャーは無属性のみ」
オッドサークル(タワー)
G8000、R30
で行われました。

かなり特殊なルールにより、いくつか特に強力なカードが登場。アーマードラゴン、セイント、シェイドクローは3人に共通で使われていました。
そんな特異環境で私が使ったブックがこちら。

・クリーチャー22枚
2 アーマードラゴン
1 エイミー(※1)
1 サンドラ(※2)
4 セイント
4 ハーフリング
4 バルダンダース
4 ビーストギア
2 ボージェス

・アイテム12枚
3 グレムリンアイ
1 シェイドクロー
2 スフィアシールド
4 ドラゴンオーブ
1 ネクロプラズマ
1 ムラサメ

・スペル16枚
2 スニークハンド
1 セフト
4 ドレインマジック
1 ホープ
2 ホーリーバニッシュ
2 ホリーワード8
1 ミラクルコール
2 メタモルフォシス
1 リバイバル

※1 エイミー
無 G150 ST50 HP70
無効化[無];防魔

※2 サンドラ
無 G150 ST50 HP70
無効化[無];防魔

採用理由。
ブリードカード、ハーフリング、ビーストギアは防魔を重視。ホーリーバニッシュやアーマードラゴンを警戒しています。やや防御的な構成になったため、ボージェスも2枚刺しておきました。
ドラゴンオーブは属性が変わるのでセイント除けの面が強いです。バルダンダースの二段変身コンボで無以外の属性クリーチャーを手に入れることも目論んでいました。
地形効果を得られず投資し辛い環境なのでドレインマジックは4枚積み。

他の人のブックや対戦の様子。
ケロロ軍曹さんはよくブックの大半のカードを1枚刺しするセプターなのですが、今回も多彩なクリーチャーを採用。シェイプシフターをバルダンダースに変身させ、さらにドラゴンオーブコンボでナイキーの配置にも成功しました。ブリードのエイミー達を拠点化していた私は無効化できない属性クリーチャーの出現に内心戦慄いていましたが、後で手札に戻される前に倒せました。
フランさんはセイントやアーマードラゴンの他にルナティックヘアとそのコンボカードを採用しているのが印象的でした。デビリティやターンウォールを持っていましたが、防魔を多く採用している私には効かないという。これは作戦勝ちか。
私がホリーワード8でフランさんをエイミーの拠点に引き込み、高額通行料ゲット。一本道のマップなので避けられません。ここから私が1位に。
中盤から終盤にかけてケロロ軍曹さんが使ったミラーワールドでマップに配置されたセイント達が次々に倒れていくのも印象的でした。ケロロさん、自分が作ったセイント拠点も落ちましたが、後にアーマードラゴンの侵略で取り返します。今回の対戦で実はアーマードラゴンの秘術は一度も使われませんでしたが、素の侵略力の高さで活躍していた気がします。
終盤、1位を走っていた私をフランさんがホーリーワード6でハメ。バンディットをレベル4に上げる苦し紛れの行為にも見えましたが、クリーチャーが手札にない私は侵略もできず通行料を払うことに。

そんなこんなありましたが、私のブリードカードが無敵の拠点となったまま誰にも倒されず最後まで逃げ切りました。30ラウンドの終了でG5835持っていた私が優勝となりました。
1位 わさび G5835
2位 フランさん G3734
3位 ケロロ軍曹さん G2946



みなさんお疲れ様でした。

拍手[1回]

9/24(土)、カルドセプトリボルトのフレンド対戦をすることになりました。
参加者は4人。
・わさび
・ケロロ軍曹さん
・マネネさん
・フランさん
特別ルール!
「ブックのクリーチャーは無属性のみ」
オッドサークル(タワー)
目標G8000

で、行われます。
私も作戦を考え中です。
結果は後日また投稿します。

拍手[0回]

カルドセプトリボルト。
パーソナル称号「ジ・アルトラ」を獲得しました。
次はアリーナ称号を目指すぞ。

拍手[2回]

カルドセプトリボルト。
スペシャルフロアで協力戦が始まりました。

スイッチボックス
G10000
ユマ「絆の証」ハンデ1
ソムニア「メゴスの聖典」ハンデ2

ユマは水地、ソムニアは水風ブック。
水に強いファイアービークなどを使いたいですが、ソムニアのイエティが怖いです。火ブックを使うならイエティ対策にスクイーズなどを用意。地ブックの場合もダンピールがいるので同様。
ソムニアはクインテッセンス2枚、ホーリーバニッシュ2枚を持っています。レベル4までの領地は安心できないので、一気にレベル5まで上げるか防魔を利用したいです。クインテッセンス2枚が使用された後から投資し始めるのが楽ですが、あまり現魔力を持ちすぎると魔力トラップやドレインマジックで吸われてしまいます。これらのスペルは引かれて即使われるとシャッターでの破壊は間に合わないので、ポイズンマインドで引かれる前に破壊するのもおすすめです。

現在私が使用中のブック。

・クリーチャー22枚(無1、火17、風4)
1 サンドラ(※1)
2 キングバラン
4 グラディエーター
2 ティアマト
2 バードメイデン
4 ファイアービーク
2 フェイ
1 リップ(※2)
2 クラウドギズモ
2 スレイプニル

・アイテム12枚
2 アーメット
2 ストームコーザー
2 ドリルランス
2 ブーメラン
2 プリズムワンド
2 ワンダーチャーム

・スペル16枚
2 シャッター
2 スクイーズ
2 チャリオット
4 バインドミスト
2 ファイアーシフト
4 ポイズンマインド

※1 サンドラ
無 G60 ST80 MHP5
先制;自破壊時、手札に戻る

※2 リップ
火 G180火 ST40 MHP80
戦闘中、HP+(ブリードAGE×4);応援[自クリーチャー・ST+10]

同盟になった際はよろしくお願いします。

拍手[2回]

HOMENext ≫
最新CM
[10/12 わさび]
[10/11 みょだ]
[09/10 わさび]
[09/09 みょだ]
[08/23 わさび]
プロフィール
HN:
わさび
性別:
非公開
趣味:
FEが無いと生きていけない
自己紹介:
ヘタレエムブレマー。
ときどきセプター。
自称おおらかな性格。
少食、猫舌、食べるの遅い、お酒飲めない。

バナーを使う方はカテゴリー「このブログについて」の記事中よりどうぞ。
(上のは縮小されています)
こっそり連絡先も追記しました。
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター

Copyright © [ わさびのつらつら日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]