忍者ブログ
FEのプレイ日記が中心。過去のプレイ記録は目次からどうぞ。
サイファ。
日本一決定戦店舗予選夏、カードプレイス大会。
参加4名で、優勝して地区予選出場権を獲得しました!
使用デッキはカムイ(女)です。今回はとにかく、ちよさんの相棒マークスデッキに勝ちたい一心でデッキを練りました。
あの完成度の高いマークスデッキに普通に挑んでいたらまず勝てない。そんな思いから新デッキ構築へ。
あ、決してちよさんが憎い訳ではなくこれもひとつのリスペクトですよ。
ちよさんマークス攻略。

とにかく暗夜王マークスが強い。特筆すべきは射程を無視する竜脈スキル「神風」。これで後衛からカミラやシャーロッテが攻撃してきて対処できなくなるのが怖い。なので竜脈を封じるため、序盤からとにかくオーブを破壊する、速攻を意識しました。
で、ちよさんが主人公に使っているコスト1の「暗夜の第一王子マークス」はカミラやレオンに支援されると戦闘力が+10され、デッキにこの2人が大量に搭載されているため、実は序盤結構な防御力を発揮します。たぶんそこがあのデッキの強みなんだろうなあ。カミラに支援されると合計戦闘力80、レオンで70。つまり序盤からオーブを破壊するためには80を目標に、最低でも70は安定して攻撃力を出せるユニットと支援カードが必須。
今回のデッキでは、アタッカーとしてコスト1で戦闘力50を出せるリンカ、ソレイユ、サイラスを採用。これらの支援力が攻撃の紋章込みで30相当なので合わせて80で、カミラに支援されたマークスでも撃破できます。主人公のカムイ自身でも攻撃力80を出したかったので支援要員として攻撃の紋章込み40相当の弓使い達が入っています。キサラギは獣馬に対して戦闘力が上がるので一応マークス倒せるかなとか考えつつ。
次にマークスがクラスチェンジした後のことを考えると、流石に一騎打ちの舞台ではリンカ達の攻撃は通らないので、強引に戦闘力100以上を出せるようこちらもカミラを投入。支援力も高いので邪魔にはなりません。さらにこちらのカムイも戦闘力100になることを利用して、「光と闇の炎陣」で出撃もできるルーナを採用。「負けん気」で戦闘力が上がるので、流石にマークスには届かないまでも後衛のシャーロッテやレオンなら安定して倒しに行けるはず。
最後にミコトで必殺札を回収すればリンカ達にも再び活躍の場が。あのデッキ、祈りの紋章は入ってませんからね。如何な戦闘力100でも必殺攻撃は耐えられまい。

これでどうや!
大会の様子。

1回戦:緑単アイク(勝)
アイクが天空を撃ち始める前に倒そうと考えましたがエリンシアとサナキを同時に出されて叶わず。しかし4ターンクラスチェンジしてこなかった間に速攻でオーブを割り切っていたので、天空を撃ち始めたところですぐ決着。

決勝:黒単マークス(勝)
来た、ちよさんのマークス。1ターン目に「闇魔法の天才レオン」を出されて一瞬倒すべきか迷いましたが、当初の考え通りオーブの破壊を優先。シグレもいるし、オーブを表にされるのは仕方ない。その後も周りには脇目も振らずマークス集中狙いでオーブを破壊。思惑通りにオーブの数を減らせました。マークスクラスチェンジ後、カムイもクラスチェンジして最後のオーブを破壊し、一騎打ちの舞台も消えたのでカムイとギュンターで攻撃して勝ち。

よかった。これだけ練って結果勝てて本当によかった。

拍手[2回]

PR
サイファ。
5/15のカードプレイス大会。
参加4人で、私は新作ジャンヌデッキで参加しました。
デッキレシピ代わりに先日非公認大会で優勝したときのお店のツイッター貼っておきます。15日の大会では優勝できてません。

大量投入した天空の紋章や天空の運び手、天空の絆、ジャンヌやトリスタンのスキルにより、オイフェなどの味方アタッカーを後衛に移動させながら戦うデッキです。

1回戦:青紫ウード(勝)
紫はリムステラだけのウードデッキ。初っ端からオーブ2枚破壊を簡単に受ける戦闘力のジャンヌ。後半は展開したユニットを壁にしてジャンヌを後衛に下げながら戦い、後衛を直接狙ってきたエレオノーラの攻撃がギリギリ通らず辛勝。

2回戦:黄赤アレス(負)
ジャンヌクラスチェンジ事故により数ターン戦闘力20で逃げ回るはめに。クラスチェンジ後も手札に1コストユニットばかり引いてアタッカーが出せない酷い有り様で負け。

優勝はアレスのフランさんでした。


5/16のレアトマ大分中央店大会。
参加4人で同じくジャンヌデッキを使用。

1回戦:青紫ウード(負)
前日と同じウード。今回はジャンヌが最後までクラスチェンジしない大事故により、逃げてもコスト1エレオノーラの攻撃が簡単に通る貧弱さで負け。

2回戦:黄赤アレス(勝)
これも前日と同じアレス。今回はアレスがクラスチェンジ事故により、圧勝。
2日続けてジャンヌの本領が殆ど発揮できてませんが。

優勝は黒青ラズワルドのうるまさんでした。

拍手[2回]

エコーズプレイ日記
6章。
章といってもクリア後のやり込みですね。
まさかのアカネイア大陸進出です。テーベの地下迷宮に挑みます。
ダンジョン選出メンバーはアルム、セリカ、ロビン、エフィ、デューテ、ティータ、ジーク、セーバー、パオラ、ソニアにしました。

ダンジョンが非常に長く、疲労を溜めないように途中で適宜食事しながら進みました。
敵も非常に強力。特に防御無視のブレスを吐く火竜が脅威でした。

最奥に待っていたのは……。
ここから強烈なネタバレですが。


裏ボスの名前は「創られしもの」。
ですがあの姿、そして床に描かれた紋様。
覚醒の邪竜ギムレーに酷似……というかそのものでしょうね。
迷宮内の石碑からかの邪竜誕生の秘密がうかがえます。非常に興味深い。

攻略は1ターン目のうちに自軍最強のセーバーをワープで飛ばして祈祷師を撃破。他の皆は周囲から湧き出る敵を薙ぎ倒しながら進み、2ターン目にはロビンのパルティアで創られしものを攻撃、リブロー2回で回復。その後創られしものからの攻撃を受けたロビンが反撃で必殺の一撃を放ち……あら? あっさり撃破。え? 神のスキル持ってるのに神殺しのファルシオン使わなくても倒せちゃうんだ……。

ということで裏ダンジョンも無事クリアしました。
地上に戻る際の魔法陣にはイーリス王家の聖痕が……。

拍手[0回]

エコーズプレイ日記
5章へ。
アルム軍からアルム、ロビン、エフィ、クレア、デューテ、ティータ、ジークの7人を星の宝珠とDLCマップで最大レベルまで育て上げました。
エフィがアゲインを覚えたのが驚き。シスターにして正解だったかな。

リゲル城地下からダンジョンへ。
外伝のときみたいにセリカ軍がダメージを受ける演出はないみたい。

ベルクト戦。
ドロー持ちのリネアが怖いですが、移動しないぶんドローの射程はそれほど長くないので、射程外で戦いながら敵を減らしました。その後攻撃力カンスト済みのデューテがライナロック一撃でリネアを撃破。ベルクトはアルムが必殺の一撃であっさり倒してしまいました。
ベルクトは新キャラですがストーリーに違和感なく溶け込んでて良かったと思います。

途中でグラディウスを入手したのでジークに持たせます。やっぱり彼が一番しっくりくる。
宝物庫前の三連戦は外伝を思い出しますね。リッチー、バルログ、白竜と戦い、ファルシオンを入手。

セリカと合流してドーマの祭壇へ。
個人的にはアルムがヒロインのピンチに駆けつけ「ひねりつぶしてやる」の名言を放った外伝の方が演出的には好きでした。

最終決戦。
いくら鍛えても魔防は殆ど伸びないので、魔女の魔法を連続で受けないようにだけ注意しながら戦いました。ビグルは最早ザコかな。
ジュダは指輪の効果で射程に関係なく反撃してくるので、反撃覚悟で3回攻撃した後、セーバーで撃破。ティータのリザーブで皆を回復します。
ドーマのメガクエイクを受けた後もリザーブで一気に回復。マーラやヘステはソニアのドローでこちらに引き寄せて撃破。ガネフはサイレスで魔法を封じてから撃破。ドローやサイレスは消費も激しいので、この時もやはりリザーブに巻き込んで回復しました。ティータが女神のようだ。
なるべく短期決戦を狙うためワープでアルムとセリカをドーマに近づけ、まずセリカのライナロックで削り。必殺が出て一気にドーマの体力を減らしました。続けてアルムのファルシオンでとどめ。盾を投げ捨て全身で飛び込んでいく演出は健在! これが見たかった!

エンディング。
エピローグはほぼ外伝のままですね。ソニアはだいぶ掘り下げられてましたが。
ジェニーとセーバーの結婚相手は未だ明かされず。結局この二人支援もなかったし、どうなんだろう。

で実はエンディング後も続きがあるみたいですね。それはまた後日に。

拍手[1回]

エコーズプレイ日記
4章。
セリカ軍、最後の戦いに向け、最後のレベル上げ。
もう本当に最後と思って、気に入ったキャラは星の宝珠とDLCをフル活用してレベル20までめいっぱい育成しました。
育て上げたのはセリカ、メイ、ジェニー、セーバー、パオラ、ソニアの6人。
下級職からのクラスチェンジを早めに行っていたキャラもいるのでステータスはバラバラですが。中でも一度村人にクラスチェンジして改めて魔戦士まで育てたセーバーは魔防以外の能力がカンストする超強ユニットになりました。あとソニアがドローを覚えたことに驚き。
この6人にバルボ、カチュア、エスト、コンラートを加えた10人でドーマの塔を攻略。
途中数回の強制戦闘は難度がかなり高く感じましたが、育て上げたユニットでゴリ押しクリア。
聖なる井戸の水は全てセリカに飲ませました。

セリカ軍がドーマの塔クリアでマップからいなくなり、今度は放置していたアルム軍を動かします。
取りあえずアルムのクラスチェンジから。

リゲル平野の戦い。
ジェローム軍とジーク軍とアルム軍が入り乱れてぐちゃぐちゃ。ジェローム軍、外伝より強くなってる気がするのですが気のせいでしょうか。
ジーク生存クリア、村で仲間にしました。

セリカ側を既にクリアしていると竜の火口は素通りできるんですね。
リゲルの滝をクリアしたら……うん、あった。秘密のほこら。
でも外伝のようにマミーに会うことはできず。DLCがあるからいいけど。
要塞もクリア。スレイダーやたらストーリーに絡むようになりましたね。外伝では台詞があったかも覚えてないくらいのキャラだったのに。

リゲル城。
スタート地点に近いボウナイトはロビンとパイソンの弓で倒し、向かってくる敵はアルムとルカの2人が壁になって対応。バロンは魔道の指輪を持ったデューテが中心になって倒し、皇帝ルドルフはアルムが必殺の一撃であっさり撃破。あっけなく倒してしまったせいで今作でも反撃してこないのか確認できなかった。

4章クリア目前。ここでアルム軍もセリカ軍同様レベル上げを行おうと考えています。セリカ達がかなり強くなったので釣り合いが……。
アルム軍は誰を育てようかな。

拍手[1回]

最新記事
最新CM
[10/12 わさび]
[10/11 みょだ]
[09/10 わさび]
[09/09 みょだ]
[08/23 わさび]
プロフィール
HN:
わさび
性別:
非公開
趣味:
FEが無いと生きていけない
自己紹介:
ヘタレエムブレマー。
ときどきセプター。
自称おおらかな性格。
少食、猫舌、食べるの遅い、お酒飲めない。

バナーを使う方はカテゴリー「このブログについて」の記事中よりどうぞ。
(上のは縮小されています)
こっそり連絡先も追記しました。
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 5
7 8 9 10 13
14 15 16 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター

Copyright © [ わさびのつらつら日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]